ぶるぶるパンダ Stucked...(こっち)

アクセスカウンタ

zoom RSS クラッチトラブル…

<<   作成日時 : 2013/09/30 01:03   >>

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

山崎バニラの活弁大絵巻 in 高崎電気館」に向かう田舎道を走っていたところ。
前方の信号が赤に変わったので、シフトダウンしようとしてクラッチを踏んだところ、「バキッ」って音がしてクラッチペダルの感触が無くなりました!「えっ?!クラッチペダルが折れた?!」とにかくシフトチェンジも走行も不能なので、すぐに路肩に寄せて停めてみたところ、クラッチペダルが床に着いていて戻ってこない?!
画像

手で引っ張れば元の位置に戻りますが、踏むとやはりバチーンと床に着いてしまう。


たまたま直前に拾ったツレの家の隣が自動車整備工場だったので、連絡を取ってもらってドナドナすることになりました。故障したのがツレの家から比較的近く、田舎道だったために車通りも少な目でラッキーでした。

三停板を立てて待っていると自動車整備工場の方が到着。
なんでも普段は外出することが多いのですが、今日はたまたまお店にいたとのことで、これまたラッキーでした。
さて、一緒にエンジンルームを覗き込むと、向かって左前のクラッチマスターシリンダーがブランと手前にぶら下がってる。
画像

クラッチは切れた状態で認識されていたらしく、幸いエンジンもかかったので、ドナドナ開始。
ドナドナ中、軽い登りカーブで牽引ロープが切れるトラブルに見舞われましたが、自分も1本常備していたので交換してドナドナ完了。持っててよかった牽引ロープ。
自動車整備工場の方と相談した結果、車を預かっていただき、明日、最寄りの三菱に修理にだしていただけることになりました。いろいろとお世話になります。親切な方で非常にありがたかったです。

今回の故障はいろいろとラッキーでした。
一歩間違えば、帰省時の関越道/帰宅時の夜道で故障することも考えられたわけで、日中の故障はタイミング的にもラッキーだったのかも。多忙でのバトルジムカーナの欠場、台風での桶川の延期も運命的なものを感じてしまったり。。。



帰りの電車の中で、エボXでクラッチ周りのウィークポイントって聞いたことあったような…、確かリコール情報もあったけどクラッチマスターの配管のクランプくらいだったよなぁ…
と調べていたところ、「リコール情報…2013年9月13日?って見たことない!」
確認してみると、なんかビンゴじゃね?
頭の中に山崎バニラ声で「おおあたり〜!」という声が響きましたよ。


続報はまた後程。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
驚いた
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
クラッチトラブル… ぶるぶるパンダ Stucked...(こっち)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる