バトルジムカーナ 2016 Rd.2

梅雨とは思えない快晴の中、バトルジムカーナ 2016 Rd.2
画像

筑波に移って3回目、大分こなれた感があります。
今回からゲートオープンだけ早まったのかと思ってましたが、走行開始時間も早まってました。
結果、午前中だけで14本の練習走行ができてしまう事態に!大変お得でおなか一杯です。

今回のコースはこちら。
画像

直線区間が短く、パワーを活かしにくい、いやらしいコースです。
特に2~5番パイロンのスラロームは間隔が微妙で、グリップでいくかサイドで向きを変えていくか悩みどころ。
大外回りについても10番パイロンの立ちあがり規制がいい位置で、9番を大回りで回って立ち上がり重視にしないと加速しきれない、いい意味でいやらしいコース設計です。

練習走行中にいろいろと試行していたら、ほぼ同時スタートだったVIVIOに負けてましたorz...

画像

本番1戦目、ポイント・ポイントの技術で差をつけられてしまい、その差を詰め切れずに敗退。
敗者復活1戦目、トラクションを活かしてじりじりと差を拡大して勝利。
敗者復活2戦目、スタート誘導で左側のパイロンを気にされていたので、少し気にしていたら、スタートシグナルを見落としてしまい(笑)
ジリジリ詰めたのですが、最後の8の字で追いつききれずに敗退となりました。

画像

再戦の審議もされていたようなのですが、そういった想定外の事態も含めてのバトルジムカーナ!不思議と悔いはありませんでした。
楽しい場を提供してくれたオフィシャルの方々、一緒に走った仲間に感謝の一日でした。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック