バトルジムカーナ 2017 Rd.3

今回もバトルジムカーナにお邪魔して、オフィシャル手伝いに行ってきました。
天気予報では午前中が雨。オフィシャルの立ち仕事は大変ですが、ウェットでの挙動を確認するチャンスと雨ながらもわくわくとしながら現地に向かいました。
現着時は霧雨。
画像

のち、降ったり霧雨を繰り返して、午前中の練習走行冒頭はヘビーウェットに。
画像

画像


今回のコースはこちら。
画像

細かいターンが多く、雨で四駆だったら割と楽しいコースだったかと思います。

今回もオフィシャル枠を使わせていただいて、3本ほど走行してみました。
10:00ごろから雨がやみ、オフィシャル枠ではセミウェットくらいの状況に。
画像


各ターンでサイドを踏み、車体を90度程度は回すことはできました。
前回の課題であったサイドブレーキのリリースは、サイドを踏んでから一呼吸おいてもう一度踏みリリースすることで改善できたものの、スライド中のアクセルオンがうまくできずに90度で止まってしまい、おそらくグリップのほうが速いだろう結果に。。。
どちらかといえば成功と言えるターンは1回のみ。

今回、筑波サーキットジムカーナ場はアスファルトの打ち直しが行われたばかりということで、大分グリップがよいという情報もあったものの、サイドターンを完成させるのは相当厳しそうです。
もう少し練習する価値はあるかもしれませんが、セミウェットでこれならグリップ走行に徹したほうが速いんだろうなぁ。。。
μが高いとグリップごけも怖いしなぁ。。。

午後はすっかり晴天。路面もどんどん乾いていき、ドライ状態でのバトルでした。
シグナルが点灯して破損してしまうトラブルもありましたが、なんとか無事に終わりました。
今回も名勝負、迷勝負が多々あり、見ごたえのあるバトルでした。

次回は12/9(土)、都合がつけばまた遊びに行きたいと思います。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック